スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンド生活1週間

2010. . 26
こんばんわ
土曜日担当なんですが、バストリップなどなど・・・
バタバタしていて更新遅れてしまいました
イギリスからこんばんわ!
あやなでーす

ついに来ましたよ!
イギリス
とりあえず今日はこちらに着いて1週間と1日記念日
なので、、
これまでに起こったことをまとめて書きます


まず!
私の地元は三重県なんですが、
出発空港は成田だったんですよ
まあ自分で選んだから仕方ないんですが、
なかなか遠かったです

地元から空港まで、
なんやかんやしてたら
10時間かかってました

成田からはエールフランスで、
シャルルド・ゴール(パリ)空港で乗り継ぎをし、
ヒースロー(ロンドン)空港まで、、、
合計で18時間半の旅でしたー

この時点ですでに28時間の移動時間。

でも長時間のフライトは慣れっこなので、
爆睡したり
映画を見たり
機内食はもちろん完食

ヒースローに到着してからは、
コーチ(バス)の乗り場を探して
チケットを買おうとしたらクレジットカードの暗証番号がわからず、、
結局キャッシュで買いました
ちょっとテンション下がりましたが、
2時間ほどバスを待って、、
それから4時間バスに揺られて
やっとエクセターのシティセンターに到着

というわけで!
移動時間32時間でした・・・

イギリスは日本より9時間遅いので、
大学に着いたのはお昼の3時ごろ。
フライト時間が短いアメリカやヨーロッパからの
留学生たちはみんなめーっちゃ元気でした

友達できるかなーって
むっちゃ心配していましたが、
着いて即アメリカ人の男の子に声をかけられ、
一安心
とってもフレンドリーで、
どこへ行くのにも部屋まで
「Ayana, lets go together!」
って誘いに来てくれました
この彼については、
のちのち衝撃の事実が明らかになるんですが、、、

そして、フラット(寮みたいな感じです)に荷物を置いて
7,8人で街まで買い物に行きました
歩いて行ける距離っていうのがイイ!
10、15分でエクセターの中心街まで行き、
とりあえずフードショッピング

いったんフラットに戻り、
夜また10人ほどで街に行きました
イギリス人の学生が1人いたので、
彼にレストランに連れて行ってもらいました

さすがイギリス!
たいして食べ物はおいしくなかったけど、
お店の雰囲気はめっちゃいい
(でもピザはむっちゃおいしいらしい)

この時点で日本人どころか、
アジア人すら見ませんでした
仲良くなった友達は、
アメリカ★オーストラリア★カナダ★ドイツ★
イタリア★メキシコ★スペイン★トルコ★
オーストリア★ベルギー★スウェーデン★
こんな感じでかなーりグローバルです

そしてみんな飲む飲む~
とりあえず第1週目やからなんですかね?
先週は毎日飲みました
イギリスにはいっぱいオシャレ~なパブがあって、
みんなおつまみなしで飲んでました
それかクラブ!!
クラブは大好きやけど、
平日に3回と週末に1回あるので、
自制していこうと思います。。。

いや~もっといっぱい書きたいことあるんですが、
だらだらしちゃうと読みにくいかなあ、、?

まあ!
でも言いたいこと?は、
日本人いません
白人に囲まれて生活しています

中国人はいっぱいキャンパスで見かけますが、
彼らは彼らのコミュニティーをしっかり作ってて、
他の留学生やイギリス人と絡んでいるところは、
はっきり言って見たことがありませーん
もったいないのにな~

あ!ひとり韓国人の女の子がいますが、
今学期からの留学生でアジア人は、
その子と私だけですねー

いいのか悪いのか★
でもやっと環境に慣れてきて、
フラットにも満足しているし、
授業も何とかスタートして、
私はイギリスで生きています

ではでは、
また2週間後に
Hope to see you soon!
スポンサーサイト

comment

みずき
アメリカ人の男の子が何だったのか気になる!!笑
とにかく楽しそうでなにより~v-10v-22
2010.01.26 14:10

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://turedureryugakuki.blog69.fc2.com/tb.php/40-31c22be5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。