スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝食べたのはピザ、届いたのはビザ。じゃあここは・・・?

2010. . 18
遅ればせながらあけましておめでとうございます。
お久しぶりでごめんなさい!
はやあやです。
担当日ではないけどしばらく更新してなかったのでしちゃいます*

はやあやって自分で言うの恥ずかしいな・・でもデフォルトになってた あやたそ はもっと恥ずかしい


さて、2月12日にチェコに旅立つわたしですが・・

昨日(1月17日)やっとビザがうちに届きました!!(拍手)
ちなみに申請したのは12月7日。

日本人がチェコに入国する場合、3ヶ月以内ならビザなしで滞在できます。いわゆる観光ビザ。
滞在が3ヶ月を超える場合は目的に合わせた「長期ビザ」なるものを発行してもらわなければなりません。留学なら就学ビザ。
基本的に日本で申請・受け取りです。東京のチェコ大使館に直接出向いて申請し、郵送で受け取ります。
申請料は無料w。ただし必要書類の日本語→チェコ語訳に多少お金がかかります。

申請準備からここまできての感想は・・・
1 とにかくめんどくさい。
2 そして時間がかかる。
3 でもそれだけ受け取ったときの喜びはひとしおww

てわけで今日はチェコの長期ビザ(就学ビザ)取得方法について。
チェコに留学する人以外は直接は関係ないかもしれないけど、他の国のビザでも共通したところはあると思うので(特にヨーロッパ!イギリス、マルタ、オーストリアあたりも大変だったと聞きましたw)、よかったら読んで参考にしてください:)


続きを読む からどうぞ!
以下に、チェコ共和国大使館サイトを参考に、わたしのやったことを簡単にまとめてみました。
赤字のとこは、私自身が不注意のため失敗してやり直したところですw

※おことわり:これはあくまで私の申請時点でのことなので、これから申請される方は常に大使館などで公式&最新の情報を必ず確認して手続きを行ってくださいね!

★用意したもの
☆チェコ大使館への提出書類
・申請用紙 (大使館でもらって記入※サイトからDL印刷も可)
・規定サイズの写真2枚
・パスポート&データ面コピー(期限足りなかったのでパスポート更新!)
・留学先大学の入学許可証&住居の証明書(この二つは同じ一枚の紙。事務局の連絡を待って受け取る)
・預金残高証明書(70万円以上入っていること!)&チェコ語訳(大使館サイト掲載の業者で…翻訳代10500円)
・クレジットカード(コピーの表を提出、カードは受付で提示だけでOK)
・海外旅行傷害保険証券(適用開始と終了の日付は、入学許可証に記載の日付と合致させること!
・日本の無犯罪証明書(外務省でアポスティーユをつけてもらう)←この書類が一番厄介なので気をつけて!!
・無犯罪証明書の翻訳料(大使館で翻訳するので必ず開封のまま提出!!6000円あれば足りた)

☆無犯罪証明書発行に必要な書類(参考:秋田県警サイト
(警察署で指紋を取られる。申請日から約1週間後、直接受け取り)
1.パスポート(有効期限内のもの)
2.戸籍抄本(6ケ月以内のもの)
3.住民票(6ケ月以内のもの)
4.証明書の発給を必要としている事実が確認できる書類
↑チェコ大使館に手紙を書いて送ってもらう。一番最初にやりましょう!!
これがないと先へ進めませんw大使館の長期ビザのページ最下部参照

☆アポスティーユ申請手続きに必要な書類(参考:外務省サイト
(窓口でも郵便でも申請可。往復速達にしたら3~4日で届いた)
1.アポスティーユを付けたい書類(ここでは、警察で受け取った無犯罪証明書)
2.外務省サイトでDLして所定事項を記入した申請用紙
3.切手を貼った返信用封筒(大使館への手紙と同じ大きさのA5封筒を使った)

※アポスティーユっていうのは、それを付けた書類が本物ですよーっていう外務省のお墨付きのようなもの(そこまでしなくても本物って信じてよチェコ…)。


今回私が受け取った長期ビザは、申請~受領に最大約2ヶ月かかると言われています。申請が遅くて万一出発に間に合わなくても知りません的なことをわざわざ大使館のページに書くほどのツンデレぶりなので、チェコに留学を考えている人は大学の許可証がおりるまでに必要書類を手元に揃えて、おりたと同時に申請に行くぐらいの方が、余裕があってちょうどいいと思います。

ポイントは、とにかくまず一番時間のかかる無犯罪証明書の申請に行くために必要な書類を調べて集めておくこと!
それだけで、楽になります。気持ち的に。←
わからないことは大使館にでもがんがん電話しましょう!わたしなんて何十回電話したことか。

それから、特に高校で半年以上海外に留学してた人、要注意!!!
過去3年間に半年(180日)以上海外に滞在した場合、その国の無犯罪証明書(アポスティーユつき)も必要です。
例えばアメリカの無犯罪証明を取り寄せるだけで通常約2ヶ月(週じゃなくて月よ!)かかるそうです。これにまたアポスティーユをつけてもらうから・・・どれぐらいかかるのか私にもわかりません←





ああ疲れた・・・。うそ


これで、長期ビザの申請をする時はいかに早く行動するべきかということを少しでも伝えられたらわたしは満足です^^にこ
国によっては、現地についてからビザ申請するところもあるようだけど、どっちにしてもしっかり必要事項を確認して、無駄な苦労に悩まないようにすべき!
それに自分自身だけじゃなくて家族やAIUの事務局の方にも心配をかけないためにも、責任を持ってしておかなきゃならないことのひとつだと思います、ビザ申請って。

業者に委託すればもっと楽かもしれないけど、せっかくの留学、自分でビザ申請やってみるのも貴重な経験!
これから留学する皆さんもがんばって!

終わったからもう何でもポジティブに言えるわ~♪


長い文章をここまで読んでくださってありがとうございました*
スポンサーサイト

comment

しょーゆー
わかります・・・

ちょーめんどくさいよね・・・

別に犯罪とかしてないのに・・・

お疲れ様ですた!

留学楽しみましょう^^b
2010.01.22 15:17
はやあや
しょーゆーには感謝しきれないくらい本当にお世話になりました!笑
県警までの運転とか運転とか…

今度こそ無事に留学出発だね*D 楽しもう!
2010.01.23 23:13

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://turedureryugakuki.blog69.fc2.com/tb.php/37-cc951350
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。