スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国行きの男

2009. . 14
あにょーん!!時は、12月。時期的に、うちの大学では期末試験の時期。
みんな、ファイナルと呼んでます。(Final exam の ファイナルです)

この時期、パソコン室をはじめとした図書館棟は睡眠の足りない学生でごった返しております。
自分もそのうちの一人なのであってorz うそ、ちゃんとねてますよ。

前置きが長くなりました、みっちーです。

前回の記事では、じぶんのことを全く紹介してなかったので、今しますね。

名前 三森 ひろみつ

学年 二年

出身 秋田は本荘

専攻 グローバルスタディズ 東アジア過程

今とってる授業
コンポジション 2(英作文)
日本国憲法
国際報道聴解
韓国語 2
留学セミナー
体育講義

留学先 韓国 梨花女子大



ええ、しってます。突っ込みは慣れてますから。。。

女子大ですよね、はい。そうです。じょしだい なんですね。

なんで?わかりませんww うそです、決してやましい理由ではないんですよ、ええ。

韓国に、ってか、この大学に友達が多いので行くことにしました。
ちなみに、男性は留学生と教員のみwwwww

いろんな人に、「ネタか何か??」とか、「ハーレムだね」とか、そのほかいろんなことを
言われました。ちなみに、うちからは2人行きますが、どちらとも男で、しかも、僕のルームメイトです。
(現在、大学の後ろのアパートでルームシェア中) 

決して、合わせているわけではありません。決して、合わせてなんかいません!!

大事なことだったので、以下省略

はい、次のネタ。

あなたにとって、留学とは??

留学の目的ですね。

自分にとって留学とは、終わりであり始まりです。(じゃーん)

一年間の留学が義務ずけられているこの大学で、留学とは、ひとつのゴールになりがちだと思うんですね。

実際、留学のために、英語で授業をし、その授業についていくために、一年次は英語プログラムを必ず取る。。
そして、補えなかった英語力だとかを留学で完璧にしてくる、つまりは、留学は自分を成長させるもの、みたいな風潮が一部ではあると思うんですよ。
確かにそうなのかもしれません。事実、自分もそう思ってる部分があります。


でも、じぶんは、そういう考えでいく留学ではないとも思ってます。留学までに、英語での授業になれて、どんなものでもついていける、ディスカッションで自分を発信する、つまり、積み重ねたものを出力する機会が留学だ、というふうにもとらえられんじゃないかな、ってか、学校の方針はむしろそこにあるんです。(これは自分なりの解釈です。)

でも、前者の考えもじぶんのなかにはあります。

長くなったけど、自分にとって留学とは、いままで積んだ知識を試すと同時に、足りない部分や日本にいても経験できないことをやってくるもの、だとおもいます。(なんか、ベタな結論なのですがww)

ということで、留学が始まる前にやっておきたいこと or なっていたい自分 そして、留学後になっていたい自分像。

留学前

積極的に話す

これって重要。ディスカッションで役に立つ。苦手なんですよね、こういうの。

苦手な人にはなしかける。

これは、いやなこと、人にも、いいところはあって、そいうとこをさがして、嫌っていう感情を
なるべくなくして、なんでもおkっていう柔軟な人になりたいから。

朝、早く起きる。

きほんてきなことですよね。でも、いま、深夜12時に、図書館で、あと、9時間後に提出のエッセイ
をぐだぐだ書いてる時点で、もう有言実行があやしいのですがww
朝早く起きて、時間の管理だとか、余裕をもった行動ができるように。課題の多い留学先で困らんために。


いろんなこぐだぐだかいてみましたが、そろそろ課題が危ないので、留学後なっていたい自分については、次回書きます。長々を駄文失礼しました。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://turedureryugakuki.blog69.fc2.com/tb.php/16-2926768c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。