スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮足立つ学期末

2010. . 27
早いものでもう学期末と呼ばれる時期が来ました。
1月に来たと思ったらもう3月の終わり。
寒すぎて鼻の奥が凍ったと思ったら、すでにタンクトップで外を歩く人を見て驚く。
春の訪れを日々感じつつ、期末テストの気配を感じつつ…

今私が取り組んでいるのは9月からの新学期の授業決めです。どうして今から考えるのかというと、現在プレレジストレーション期間と言って、前の学期のうちに次の学期の授業を予約できる期間なんです。希望が多い場合は成績と教授の判断で取れるか取れないか決まるみたいで…交換留学生は通算の成績持ってないのに何で判断されるんだろう?やっぱり留学生は後回しなのか!?そうだとすると残念ですが私のステータスは「交換留学生」であって「現地の学生」ではないのでまあ仕方ないのかなという気もしますが…(逆に私が正規学生なのに、留学生のせいで授業がとれなかったらやっぱり嬉しくないかも)

今回ご紹介したいのは、そう、人間大移動、簡単にいえば学校を挙げての生徒のお引っ越し作業です。毎年3月になると発生するこの作業を偶然にも3月を挟んで留学するため(通常留学生は夏に来て1年で帰るのでこの大移動には関わらないのだ)この壮大な運だめしに関わっている…なぜこれが運だめしなのか…

昨今のコンピューター、ハイテク機器の発達が著しい世の中、しかもあの有名なAppleとMichrosoftがあるアメリカにおいて、人間の手で地味に、全学生を巻き込んだ大くじ引き大会が行われるのです。…自分の住みたい部屋をかけて。

ほとんどの部屋が二人部屋のうちの学校。
「スカイプ中だって言ってるのにいつもドライヤーかけやがって」
「深夜まで友達連れ込んでやがって」
「あいつのいびきは半端ねえ」
等々色々な不満も払拭できる…かもしれない。

これは一年に一度きりの今住んでる部屋から脱出する二度とないチャンスであり、学生が俄然活気づくイベントなのです。ルールは簡単です。
1.くじを引きます
2.番号の早い人から自分の住みたい部屋がとれる
3.終わり

単純だからこそ熱くなる恐ろしいくじ引き…ちなみに番号は1番から850番まで。4年生は卒業するのでこのイベントには参加しません。学生生活最後の一年なのに850番引いた3年生に何の言葉もかけられないや、なんて心配することなかれ。やっぱりくじ引きにもからくりがあるのです。現3年生は1-250の書いてある紙を、現2年生は251-550の書いてある紙を、1年生は残った551-850の紙を引きます。必然的に上級生の意見が通りやすい形が最初からできているのです。そして私は…「過去に前例がないので検討してみます」

ええ~!?二人部屋だけど部屋に仕切りがあって事実上一人部屋扱いの今の部屋、結構気に入ってるのにくじ引いて低い数字だったらこの部屋を手放す可能性もあるわけで…
現時点の選択肢:
1.この部屋をキープ
2.冒険に繰り出す
現在回答待ちなわけですが、4月の頭には大くじ引き大会が始まるので結果が早く出るといいなと願いつつ、ルームメイトとモデルルーム見学に行ってきます。

個人的に桜を見ないと春になった気がしないすえでした。
スポンサーサイト

ドイツの学生寮と食品事情

2010. . 21
今日のドイツは雨模様
そんなドイツより、あすかがお届けします

留学で気になることといえば……
食事と寮生活ではないでしょうか。

この問題は行く地域、大学によってかなり違うんです。
ルームシェアだったり、フラットといってキッチンやバストイレを共用で使ったり。
中には、普通のアパートに住んだり、ホームステイをする学生もいます。

そして、ドイツに留学中の私は学生寮に住んでいます。
これは学校が運営している寮です。
一人部屋で、小さいキッチン、そしてバストイレ付です。

私の留学しているFH Ludwigshafenでは、寮かフラット使用のアパートに住むかを選べます。
フラットのアパートを選ぶと、ルームシェアをしたり、他の学生とキッチンやバストイレを共用で使うことになります。
私は一人の時間も必要だと思ったので寮で一人部屋を選びました!

そして私の寮は自炊しなければなりません!!

アメリカ留学中の学生はミールプランといって、食事が出ることが多いと思うのですが、ドイツは自炊です。

AIUにいた頃、ご飯+納豆が基本食だった私にとって、これはかなりの試練です。
ご飯はそうそう簡単に食べれないし、納豆だって売ってない。
何しろ私は料理ができない…

それでも心配するなかれ!
なんとドイツは、比較的食品が安い!!のです。

例えば、ハム・サラミ・ソーセージといった肉製品。

ハムやサラミ
は1.2ユーロくらい。日本円にして約150円
そしてソーセージは10本入って3ユーロしないくらい。約360円
日本によくある小さいソーセージではなく、フランクフルトみたいな長いソーセージでこのお値段。

水(1.5リットル)は破格の0.14ユーロ。20円しないんです。

パスタも安いので0.3ユーロ、40円しないくらい。
私はよくパスタをゆでて、それにボロネーゼソース(瓶入りで100円程度)をかけて食べています。

ドイツ人の主食であるパンも種類が豊富で、それに並んでジャムやチーズ、マーガリンなども色んな味があります。
ジャムなんかも日本と比べてかなり安く手に入ります。

また場所によっては日本食も売っています

でも値段は日本の倍以上します。

私はこの前、ざるそばとめんつゆ(ヤ○キ)を買いましたが、
ざるそばは720円くらい(それでも15束入ってるのでそうでもないかな)
めんつゆも700円以上しました。

それでもこっちで日本食が食べれるというのは救いです。
私が行ったアジアンマーケットでは、インスタントの味噌汁(あ○げ、ゆ○げ等)なんかもありました。
日本のものがそのまま輸入されているので、日本と全く同じものが手に入ります。

ちなみに外食した場合(レストランなど)は1000円~1500円くらいします。
日本のファミリーレストランのような安いレストランはないかも。

安く済ませたい時は、ケバブを食べることが多いです。
薄いパン生地の中に肉、野菜がたっぷり入ったドイツ人の定番フードの一つです。
ケバブはトルコ料理ですが、街の至るところにこのケバブ屋があります。
みんなそれぞれ行きつけのケバブ屋があって、店員さんと世間話していたりする光景が見られます。

と、まぁ食についてばかり書いてしまいましたが(笑)
寮生活はとても快適です!
特に門限もないし、普通のアパート生活とあまり変わらない気がします。

あ、それから書き忘れましたが、ドイツは日曜はお店が閉まります!!

カフェやパブなんかは日曜でもやっていますが、普通のスーパーやデパートは閉まります。
そのため、土曜までに買い物を済ませないといけません。
ドイツ人の日曜は、「カフェでゆっくりが定番みたいですよ。笑

私も明日が日曜なので、さっき食料品を買い足してました!笑
明日はゆっくり過ごしたいと思いまーす♪

それではまた~~^^

チェコ最初の1ヶ月

2010. . 17
こんにちは、はやあやです。
早いもので、チェコにきて1ヶ月が経ちました。


もうひとりで地図なしで授業に行けるようになったし(前は迷いまくりだった)、

トラムや街中で音楽聴く余裕も出てきたし(前は緊張してずっときょろきょろしてた)、

しばしば遭遇するそっけないレジのお姉さん/おばちゃんにも、前ほど怖気づくことなく笑顔でDobry den!(こんにちは)とかDekuji!(ありがとう)って言えるようになりました。

あと、最初は若干無理して全部のパーティーに行ってたけど、
お酒の断り方とか、授業と遊びとのバランスの取り方もわかってきたかなw


授業の帰りにお気に入りのお店を見つけたり、
天気がよければトラム一駅分を歩いてみたり。

友達もけっこうできました。

だいぶ慣れてきたかんじです。


先週末は友達同士でクロアチアの首都ザグレブに3日間旅行に行きました。
DSC00782_convert_20100317232838_convert_20100317233026.jpg

ブルノから車2台で約6時間、チェコ→オーストリア→スロベニア→クロアチア、と1日で4カ国をまたいでの旅!
10人8か国(ブルガリア、ボスニア、フィンランド、ノルウェー、リトアニア、アメリカ、台湾、日本)という国際メンバーだったため、EUを出る時(スロベニア→クロアチア)の入国審査での係のお兄さんに、異色な組み合わせのパスポートに不思議な顔をされました。

グループのうちの1人がザグレブに住んでいたことがあってツアーガイドをしてくれたので、観光名所だけじゃなくて、ちょっと離れた場所のSt. Patrick's Dayのお祭りに行ったり、現地の人御用達のサンドイッチ屋さんに行ったり、雲ひとつない天気の中、いかにも東欧!なかわいい住宅街や落書きでいっぱいの橋を歩いたり…本当に素敵な旅でした。

泊まったホステルで、東京から東欧周遊しに来ているバックパッカーのお兄さんと仲良くなったりねw
旅先での出逢いって本当に素晴らしい。ホステルで知り合ったばかりのいろんな国の人達(メキシコ、ドイツ、日本など…それぞれほとんど1人旅)と、ラウンジでお酒を飲みながら語ったり、一緒にご飯を食べに行ったり…
彼ら、最後はわざわざ駐車場までわたしたちの見送りに来てくれました。



大学での授業は16.5単位取ってます。主に中欧研究関係と、英語教授法を少し。
グレードの基準がファイナルのみ、みたいな授業がほとんどなので、なんかなーとか思いつつ今のところはちゃんと皆勤してます。いや、今のところはなんて言わず最後までがんばります。
チェコ語はものすごく難しい!どんどん課題が増えてます。
Teaching Childrenっていう授業(AIU互換0.5単位www)が楽しくて一番のお気に入り!
授業についてはまた別の記事で書きたいなー。



この1ヶ月だけでもいろいろあったけど、
このタイミングでこの留学先を選んで、やっぱりよかったな、っていうのが今の気持ち。

まあ、上にはいいことしか書いてないけど、がっかりしたことや大変だったこともあり。
でも今の生活は概してすごく楽しんでます!

こうやって1年なんてすぐ過ぎてしまうんだろうな…

毎日を大切に、ここでしかできないこと、見つけてどんどんやっていきたい。



とりあえず今日はこんな感じかしら。

チェコについて何か質問、これについて書いてほしい etc. あったら気兼ねなく聞いてくださいね:)



天気予報の気温はまだマイナス、雪がちらつくブルノからはやあやがお送りしました

台湾人のマスクはやたらとカラフル。

2010. . 14
大家好!淡江大学に留学中の石杜です。

台湾に来て一ヶ月が過ぎました。せっかく台湾に来たんだから!!ってことで14単位中ほぼすべてを中国語でうけています。

も・ち・ろ・ん 何を言っているのかわっかりーませーん

唯一instructed in Englishと表記されていた introduction to mandarin Chineseも中国語:英語=5:5な感じで、内容は、、、

「中国語のできない外国人にいかに中国語の基礎を教えるか」です。

いや、むしろ教えてくれよ!!と思いましたが、先生が暖かく迎えてくれたのでやってみます。


中国語を習って間もない僕が、台湾人学生の前で先生役をする。考えただけでゾッとしますね


他の授業も全部中国語で、「日本政治」や「日本文化思想」などは現地のdepartment of Japaneseの生徒に開講されているものですが、

日本人だから多少はわかるだろ!っていう期待ははかなくも消えました。
板書してくれよ、ちくしょう、、、、

とまあ、授業はこんな感じです。
中国語はまだまだ駆出しですが、確実に聞き取り、発話のレベルは一ヶ月前より高まっています。

調子にのって一人で台湾の美容室に行ったtら、ひどいことになりましたけどね!

台湾の学生、ご飯屋の店主など基本的にフレンドリーでいい人ばかりなので、そういう人達との触れ合いを通してもっと中国語を伸ばしたいなあとおもいます。


ちなみに淡江大のロケーションなのですが、淡水という有名な観光名所に位置しています。淡水河が流れ、夕日も綺麗ということもありカップル達でいっぱいです。

カップル達でいっぱいです。

台北中心まではやや距離があり、MRTという電車(地下鉄?)で40分くらいかかります。
ただ学生の街、観光地ということもあり、街はいつもにぎわっていて楽しいです。

まあ、、、カップル達でいっぱいですけど。

台湾にくる方はぜひ立ち寄ってください。

以上、たまにお腹がしくしくと痛む石杜でした!

ドイツから初めまして!

2010. . 14
Guten Tag! こんにちは!

現在、ドイツ「FH Ludwigshafen University」に留学中のあすかです

はじめまして!記事を書くのが遅くなってしまいすみません!
初・記事ということで、私の通う大学についてお話します

私が留学中の大学は「FH Ludwigshafen University」といって、ドイツのルードヴィヒスハーフェンにある割と小さな大学です。
ルードヴィヒスハーフェンはフランクフルトから電車で1時間くらいかかる場所にある都市です。
ここの大学はビジネススクールで、マーケティングやマネージメントなど、ビジネス科目を履修することになります。

また、この大学には「東アジア研究センター」というものがあって、そこではドイツの学生が中国や日本について学んでいます。
AIUのように留学が必須で、ここに在籍する学生は中国、または日本に留学するのです。
日本に留学してた学生達と会いましたが、みんな日本語がうまい!
中には、リンカーンとガキ使をかかさずチェックするというツワモノまで!
私のチューターがここに在籍しているのもあって、今は他の留学生よりも、ここの学生とのほうが仲良しです。笑
チューターというのは、留学生を助けてくれる学生のことです。


実は、ドイツに来てからまだ2週間も経っていません!

そして授業もまだ始まってません!!笑

私の大学は、留学時期が遅いんです。

出国日は3月3日。
おそらく春留学では、フィリピン(5月出発)を除いて一番遅いと思います!

なので、まだ授業や学校のことはわかりません。。。
が!!ドイツの食べ物やドイツの学生ライフについても少しずつ紹介していきたいと思います^^

もしドイツのここが知りたいとか質問があればコメント欄にお願いします!
それでは、今日も東アジアの学生達と出かけてきまーーす
チューース!(ドイツ語のバイバイにあたります☆)

今は夏です

2010. . 13

こんにちは^^
久々の更新になってしまって申し訳ないです。


オーストラリアに到着して、早くも3週間が過ぎました。
この分じゃ、10ヶ月なんてあっという間…
オーストラリアは季節が逆なので、留学期間が短いんです。
気を引き締めて学ばないと!!


さてさてー、少々今さら感がありますが、到着するまでの様子をざっと書きます!

まず東京(成田)から私の留学しているGriffith Universityのあるブリスベンまで、直行便で9時間!
まぁまぁですね!


驚いたのは税関とJALのゆるさと寛大さ!


まずは、JALについて。
最近トランクの重量制限は厳しくなったと聞きました。
私は20kgまでに抑えなければいけなかったのですが、前日重さを量ったら29kg
そしトランクしまらない
なんとか26kgまで減らし、超過料金覚悟で出発当日JALのカウンターに行ったら
「あ、いいっすよ^^」と普通に通してくれました!
超過料金なし!ラッキー^^

ただこれは航空会社によるらしいですね…。




それから長ーい夜行フライトを経て、オーストラリアの税関!!
あれだけ食べ物の持ち込みにうるさいと聞いていたのに、なんかするっと入国できました、ええ、X線とか何もなしに。


常備薬を持ち込んだので(あと飴とかちょっとだけね)一応申請したんですが、
税関のお兄ちゃんに「何の薬?」と聞かれ「風邪薬と痛み止めだよ」っていったら、「ああ、そう^^じゃあ行っていいよ」と言われトランクも開けずに審査もなしにオーストラリア進入


ってこれじゃ食べ物持ち込みまくれますよぉ…笑
ま、でも麻薬などに関しては、税関でうろうろしてる麻薬ドッグにいっぺん「わん」と吠えられたらアウトらしいです。


ってことで、なんか色々ユルイな…っていう留学の幕開けでした。



それからこっちは夏なので、到着した日は暑くてヒィヒィ言ってました

真冬から真夏に放り出されました、それでも私は元気です!!


それからオリエンテーション期間はイベントが盛りだくさんで、色んな人と知り合うことができました^^
特にオリエンテーションキャンプでは、シーカヤックと初サーフィン(もちろん初級です)に挑戦し、そしてドイツ人からの留学生が異様に多いのでドイツ人の友達が増え、楽しかったです



それから私は8人でフラットに住んでいるのですが、8人中6人がオージー、1人がアメリカ人なので完全に英語のネイティブに囲まれました…あわわ。

今だ彼らの話していることを理解するのは大変です。
オージーイングリッシュ早い!そしてやはりオーストラリアなまりが!!

でも勉強になると思うので頑張ります、、、



そして授業はやっぱりAIUで受ける英語の授業より難しいけど、刺激的で楽しいです


それから4月の初めに10日間ほどイースター休みがあるので、そこで友達とシドニー・メルボルン・ゴールドコーストに行こうか!なんて旅行の話が上がっています^^


なので次回は授業についてか、旅行について書きます★


いろいろ話が飛び飛び~になってしまいましたが、留学という旅路は始まったばかりで、これからの何もかもが自分次第な気がします!笑


ってことでがんばります^^★ ではでは

マルタ大学履修登録

2010. . 09
こんにちは!マルタからお送りします、しょーゆーです^^

今回は久しぶりの日記ということで、マルタ大学の履修登録システムと授業がどのようなスタイルで行われているかをお伝えしたいと思います

まず始めに、僕はマルタ大学の学期制で言うところの第二セメスターからの参戦となりました。本来マルタ大学に正規学生(つまりマルタ人/Maltese)として、または留学する生徒にとっては9月からが第一セメスターの始まりとなっており、12月のクリスマス休暇をはさみ1月の後半から2月の前半にかけて期末試験を受け、小休止を1週間ほど挟んですぐに第二セメスターが始まるとうシステムになっております(ちなみに第二セメスターは3月の末から2週間ほどの復活祭休暇をはさみ、6月の末のテスト期間までつづきます。)
そして、先ほどお話ししたようにAIU(僕が本籍を置く大学の略称)の制度のために僕は第二セメスターから参戦し、翌年つまり2011年の2月頃に日本へと帰国する予定となっています。たしかにこの時期に来ると、前セメからの友達とかが固まってたりしてちょっと入りにくいところもあるけど、それでも僕と同時期に来た人(ヨーロッパは留学システムがすごく発達してて、EU圏内で学費免除で半年または一年間色々な国に留学できるようなのです!)も多くさみしい思いはしないと思います(これからそうなると良いな・・・)。しかも!また新しいセメスターが始まればまた多くの新しい人に会えると思うのでそれもまた楽しみの一つだと思います!(もちろんお別れのときの寂しさもひとしおなのでしょう・・・



今回は履修ということで、留学前にどのように履修の準備をしたか、またどのように履修を実際にしたかを以下に書きます。
まず、2月5日にオリエンテーションが一日だけあり、その一日で履修やらキャンパスツアーやらをすべて終わらせられました。しかも午前中で
履修についてですが、その日の説明によると、次の週から1週間は自分で学部棟に出向いてそれぞれの学部の掲示板に貼っている今セメスター開講されている科目と時間のリストをチェックしなければいけないとのこと。
そしてさらに次の次の週は履修登録期間で、その週の終わりまでに全て履修をオンラインで完成させなければいけないといわれました。そしてそして!さらに履修登録期間の次の週の最初の3日間はAdd/Drop期間で、この時期に授業を2つまで追加、または2つまで落とすことができるのです(追加X2 落とすX2)

な~んていきなり言われて、はっきり言って全く理解できませんでした・・・。AIUとシステムが全く違う・・・。最初に思ったのがどうして自分で授業の時間をたしかめるのかなっていうこと。で、もしかしたら手書きだからオンラインで載せれないのかなと思ったけど、そんなことは無くしっかりとエクセルで作られた一枚の書類・・・。
つまり、疑いも無くインターネットで参照できるように処理できるってことだよね!?
実際この掲示板を探すだけで、一週間をほぼ全て使いましたT_T
正直掲示板に貼ってそれを探させる正当な理由が見つかりません・・・

そして、一番大変だったこと・・・

それは自分がマルタに出発する前に秋田で作成した履修登録リストに書いてある履修する予定だった科目が一科目もとれないということ!これは正直焦りました。
一個も!本当に一個も
なぜかというと、まず第一に、その科目が今学期は開講されていないから。(これはその掲示板を見ない限り、つまりマルタに来ない限りどうしようもないのです・・・。)そして第二に、これはAIUでもよくあることですが、授業の時間がかぶってしまうこと。そして第三に、いくつかの授業は第一セメスターから履修していなければ登録ができないということであり、僕の予定していた科目もいくつかその制度に阻まれてしまったのです・・・(これも掲示板を見るまでは分かりません・・・。)

そして次の一週間は新たに編成した履修登録リストを片手にメモした授業を実際に受けてみて、最終日までに本格的に履修を決めなければいけないなかなかハードな一週間でした!

そうだ!先ほど掲示板の授業日程ですが、あれがまた曲者で...よく変更がされるんです。
僕の場合はもうほとんど履修登録リストが完成して履修終了まであと2日という状況で、ある一つの掲示板の前を横切って運よく(悪く?)その変更に気付いたのですが、その一つのせいでもうぐちゃぐちゃになってしまいました。
そのため、僕は4つの授業を一度も見学せずに履修しなければいけない結果になったのです・・・。
もし僕がその変更がなされる前に履修していたと考えると恐ろしくて夜も眠れません(履修は一度してしまうともう変更はきかないといわれたからです。)

とまぁ、こんな感じであわただしく履修登録は完了したのですが、この履修登録期間中は本当に頭をいっぱい回したと思います!
そして思ったこと!マルタ大学は掲示板システムを廃止して、オンラインに授業日程などのデータを載せるべき!そうすれば、授業時間や科目にかんする突然の変更もずっと生徒が対応しやすくなると思う!
たしかにスローフードやゆとりが叫ばれる世の中だけど、授業の変更や開講科目くらいはオンラインでさっと済ましてもいいのではないのかなと思いました

そして授業についてですが、基本的には1つの授業は2時間でそれが一週間に一回。単位は4ECTS(2credits in AIU)
そのほかにも1週間2回それぞれ1時間の授業(4ECTS)や、一週間1時間の授業(2ECTS=1credits in AIU)とうような日程になっております。
ちなみに僕は今セメスターは8科目で30ETCS(15credits)を取っています。(僕の取っている授業についてはおいおい書きます!)

今回はこんな感じで、お送り致しましたが(おかしな日本語すみません!)マルタ大学を留学先に考えている方の参考に少しでもなればと思います。

それでは次回お会いする時は、先日参加した「超過酷!地獄のハイキング!~崖から落ちなくて良かった編~」、または「なんだこの荒っぽさ!~マルタ人ドライバーの気質にせまる編~」をお送りいたします^^b

それではまた会いましょう^^b

地平線の彼方

2010. . 08
春休みが終了しました
今日からまた学校です。
気が付けば春セメも半分終わってました…過ぎちゃうと早く感じるものですね。

はい、私の学校は2/27-3/7まで春休みでした
春休み前はどこに行くかで話題が持ち切り…聞いた限りではワシントンDC、ハワイ、ニューヨーク、マイアミ、サンフランシスコ等メジャーな大都市に行く人が多かった気がします。え?私はどこに行ったかって?それは、

シカゴ!
アメリカ合衆国イリノイ州の大都市で、ミシガン湖の南西岸に位置する。北米屈指の世界都市であり、州内はもとより中西部でも最大の都市であり、市の人口は2,896,016人(米国の2000年版国勢調査)である。アメリカNo.2の経済、金融拠点で、五大湖工業地帯の中心であり、鉄道、航空、また海運の拠点として発展。摩天楼がそびえ立つアメリカ型都市の発祥とも言われ、ダウンタウンは近代的なビルディングが建ち並び、シアーズ・タワー(現在はウィリス・タワーに改称)はかつて世界一の高層建築として知られた。またシカゴ商品取引所は世界有数の先物商品取引所である。マコーミック・プレイスコンプレックスは北米最大のコンベンションセンター。オヘア空港は全米有数の過密な空港として知られる。(Wikipediaより)ちなみにオヘア空港は私も日本から行く際に利用しましたが、30秒に一回飛行機が発着するとか…

うちの大学からシカゴのダウンタウンまでバスで2時間なんです。値段は学割がきいて往復で$38!!安い!
今回の最大の目的はというと、留学出発前宣言した「シカゴフィルを聞く」を達成するため
た、達成しちゃった~♪しかも二晩続けてコンサート行っちゃった
五階建てのコンサートホールは圧巻でした。しかもほぼ満席。すごい!学生券の販売もしてて、コンサートがたったの$10で聞けたりして…日本じゃ絶対に無理ですな…また絶対に聞きに行きます♪

シカゴはアートの街でもあります。
アメリカ三大美術館のうちのひとつ「シカゴ美術館」は30万点の美術品を所蔵しており、教科書でしか見たことのない作品がたくさんありました。感動して半泣き、あいた口がふさがらない状態…絶対に変な人だと思われたけど、気にしない♪ちなみに木曜日の午後5時からは無料で開放されるので、あんまり時間がないけど気になる作品が見たい人にはお勧めです。
DSCN1864.jpg
DSCN1920.jpg
DSCN1929.jpg

シカゴの大都会感を満喫するにはやっぱり高層ビルに上るべき!
私は夜、ビルの94階からシカゴの街を一望しました…これは本当に「言葉にできない」笑(私は小田和正のファン)360度シカゴの夜景が楽しめます。地平線の彼方まで夜景だった、というのはこれが初めてでここでも開いた口がふさがらず(まあ、閉じようとも最初っから思ってないけど)感動しました。写真じゃうまく伝えられませんが、少しだけ…
DSCN2028.jpg


私もホステルに泊まったんですが、知り合った宿泊客の方が気さくで、シカゴ情報を教えてくれたり…旅先での出会いもいいものだなあと実感しました。そもそも他人と同室なんてこと日本じゃまずない。旅行すると見えてくる日本との違い、とくに人間関係の築き方というか、人との接し方というか。私はあんなにフレンドリーに話しかけられるのか…。

私は建築物とか絵画とかクラシック音楽とかがすごく好きで、シカゴは確かに大都市なんだけど、そういう「クラシック」な文化も同時に生きているすごくいい街だと思いました。上手くまとまらないけど、とりあえずシカゴ旅行編は終わりです。
DSCN1981.jpg

しょーゆー君の「なんだこの荒っぽさ!~マルタ人ドライバーの気質にせまる編~」が気になって仕方がないすえでした。お粗末さまでした!

教会の十字架は赤い

2010. . 08
どうも!韓国に来てすでに2週間が経とうとしています。

3月に入り履修期間が始まり、今週はずっとオリエンテーションのような感覚だったので、
来週からきっと忙しくなると思うので忘れないうちにいろいろ書こうかと思います。

韓国(ソウルや自分の学校)の印象は?

ソウルってやっぱり都会で人が多い!実家の秋田とか、特にAIUの周りでは人にめったに会わなかったのに
こっち来て、人が多すぎてびっくりしてます。ソウルの生活というよりは都会の生活に慣れた、と言ったほうが
正確かもしれません。

地下鉄やバスの乗り方もまだわからずまだ右往左往していますが、これからどんどん使って、慣れていこう!
交通機関で思い出しましたが、韓国には日本のスイカやイコカのように交通カードというものがあります。

T-Cardというものなのですが、使い方は日本のものと同じ。長い目で見たら、とてもお得で100ウォン割引です。また、交通機関以外でも使えるので、コンビニや自動販売機などでも使えるようです。
僕は、梨花女子大学の学生証がT-Card の代わりになるのでそっちを使っていますが、少し使い勝手が悪い気がします。(販売機で使えるか試したときに使えませんでした。)
また、携帯のストラップにICチップを埋め込んであるものもあり、こちらは各大学でデザインが違い、おしゃれです。(ほかの大学のがほしいなーw)

あと、道端に屋台が多い!祭りか何かですか?ってくらい多いです。売ってるものも様々で、食べ物から(でかい焼き鳥一本2000ウォン=約160円などなど)、メガネw、帽子、服なんでもありです!!たまにおばちゃんやおじちゃんが店を留守にしているのでとても不用心ですが。。。

そして、日本の100均ダイソーが韓国に!!!びっくりしました。写真取り忘れたので今度取ってアップしておきます。(おれの写真だけアップしようとしてもできないんだけどどうして??)


食事はやっぱり辛いものが多いです。そして、なんと

キムチが無料で出てきて、しかもおかわり自由!!(どちらも大好きな言葉です)

ただし、初めの数日間、調子にのり、たくさん食べた結果、お腹が辛い物を受け付けなくなりました。
この時ほど、「ほどほど」とか「適度」っていう概念は世の中で必要な言葉だと実感した時は
ないってくらい、お腹が痛くて困りました。韓国にお越しの際はくれぐれも、気をつけてください。

それとこれは若干カルチャーショックな話。

韓国のカップルは、道端で平気でイチャイチャしていますwといっても、肩に手を回したり、
べったりくっついていて、日本よりも愛情表現が激しいんだなーと、ソウルを歩いて思いました。
ここまでオープンな具合を日本に帰って、試してみる度胸がありません。
留学を通して度胸をつけようかと思います。(違

これまた、似ているような感じの話題ですが、おしゃれメガネ率が高い!
3人に一人はメガネをかけています。しかも、おっきいやつ!(雑誌などでもですさんがかけてるようなでかい、いわゆる、おしゃれメガネ)これには、同じメガネ仲間として脱帽です。かといって、似合ってるかというと
たまに、ん、ん??っという感じですが。。。。

学校について

とにかくでかい!!広い!!そして、授業と授業の合間の15分で次の教室までいけるかいう不安と
戦いながらやや小走りでキャンパスを駆け抜けていました、先週は。
そして、迷ったら、もう授業に間に合うのはあきらめたくなります。ちなみに、まだそういう経験は
ありません!履修計画をうまくいじり、あさの1限には授業を入れないようにしました。
ちなみに、日本にいるときは学内に住んでいるからと言って授業開始10前まで自宅で寝ていましたが、
この1年は我慢しなければならにようです。がんばります!!

そして、カフェテリアがおおい!!メニューも値段もピンからキリまである!
おしゃれ!さすが女子大!!すごいぞ、女子大!カフェの数、なんと15個。
日本の大学でこれくらいある学校あったっけ??って感じです。(実際にはありそうですがw)
そして、一部の建物の名前にはスポンサーの名前が入ってます。たとえば、サムスンホールとか。

今日はこのへんで!まだ、授業のことに触れていませんが、次回触れたいと思います。それでは。
長々と読んでいただきありがとうございました。

1かげつ

2010. . 05
こんにちは!!
アメリカミネソタより、よしみです!

(あれ、今日は絵文字がつかえないみたいで悲しいです・・・調子わるいのかな)




なんだかんだ更新せぬまま、私の留学が始まって、1か月がたちました!!!!!
はやーーーいい!!!!!

とりあえず最初の1か月は早かったです。

新しいことがたくさん、イベントもたくさん、やることもたくさん、
毎日が刺激的、毎日がサバイバル!!(言語的な意味で)




Hamline Universityは学生数2000人の、中規模大学です。
アメリカの中ではちっちゃくても、田舎育ち、全校600人しかいないAIU育ちのわたしにとってはおっきい!!

初日には寮の中で迷いました。
地図がないと授業にも行けませんでした。
や、むしろ地図じゃなくて誰かに聞かないとだめでした。
方向音痴をそろそろ直したいものです・・・


でもでも、アメリカの人々の優しさにふれることがたくさんできました!

きょろきょろしてると、「どうしたの、なにか探してるの?」と、声をかけてくれます!
足を止めてわざわざ道案内してくれます!!!



1か月たった今、キャンパス内なら一人でどこにでも行けます☆地図なしで!
けど最初のころは、授業の教室が3階なのにエレベーターの使い方がわからなくて、階段すらなかなか探せなくて・・・(:_;)

「階段の場所教えてくれませんか・・?」
なんて聞くのもはずかしいじゃないですか><


そんなわたしの心を読み取ったように声をかけてくれる学生とか先生のみなさんは、ほんとにほんとに親切やなあと思いました。




とにかく最初の2週間くらいは、右も左もわからない分、
いろんな人の親切さに感激の連続やったなあ!!

日本に帰ったら、これくらい親切な気配りのできる女性になろうとおもいました。



1か月分話すことたっくさんあるけど
また次回書きます!!!

それでは~☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。