スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真でみる韓国 1

2010. . 04
たまりにたまったことを写真で紹介します!韓国@みっちーです!


something 2
友達と食べたおでんです。韓国にもおでんはありますよ~。でもやっぱり味付けの仕方が違いますね。
やっぱりピリ辛ですw おいしく頂きました。


IMG_0968_convert_20101004171351.jpg
戦争記念館です。庭にはこうして大量の戦闘機が展示されてあります。
この日、ちょうど朝鮮戦争の展覧会でした。韓国語でまったくわかりませんでしたが、いって損はないと思います。とても暑かったw


IMG_0939_convert_20101004170942.jpg
これは、ソウル郊外のカンファドという島です。おれが、旅行行くんだって言ったら、んじゃおれもとついてきてくれたフランス人の友達です。プンブサというお寺に行ってきました。船に乗ったり、運転の荒いバスにのり約2時間。帰りは疲れて一言も話さないまま帰りましたwwいい思い出です。



IMG_0934_convert_20101004170821.jpg
プンブサで見つけたかわいいブッダ。お寺は癒されるので大好きです。


IMG_0913_convert_20101004170418.jpg
これは学校に裏にある、ポォンウォンサというお寺。夏休みはお寺を回って、ブッダの心を見つける旅
に出ていました。 韓国のお寺は、日本のとはちょっと雰囲気がちがうので行く価値はあります。



IMG_0912_convert_20101004165913.jpg
ポォンウォンサの石塔。英語ですてゅーぱ、韓国語でたp、といいます。こういうのがいくお寺ごとに歴史がちがうのでみものです。塔の形でどの時代かがわかるそうです。


kimuchi.jpg
キムチ! これはマッコリというお酒を飲みに行ったときに出てきたキムチです。辛くなく、野菜の味がそのまんまの比較的食べやすいキムチです。ちなみにお代わり自由の無料です。日本より、食べ物のおもてなしははるかにいいと思いますw(食べ物だけ)

こんな感じです。また気まぐれ、定期的に更新していくのでご覧になってください。
ども、みっちーでした。

スポンサーサイト

豪雨に打たれて転ぶ

2010. . 14
久しぶりです!先週の火曜日から新しい学期が始まって、ウキウキのミッチーです。
夏休みも後半に差し掛かろうとしていた7月の終わり(カメラの壊れた慶州旅行)の時から、
「もう、夏も終わるなー・・・」
と、勝手に自分の夏を終わらせていましたが、ほんとに終わってしまうとただただ
だらだらと過ごした日々を後悔してしまうばかりで、本業に実の入らない今日この頃です。

最近、韓国では台風のせいか連日土砂降りで下手に外に出れない日々を過ごしてます。
道を歩いているとあちこちに小川ができていて、長靴の必要性を感じます(とはいっても、靴を履いたら浸水してくるので専らユニクロのサンダルですが)。雨の日の建物の玄関は滑るので注意が必要です。
いつもの通り、仏頂面をしてけだるそうに歩いてると滑って転んでしまう始末です。そして、たまに誰かがこぼしたアイスカプチーノとかでもうっかり転びそうになるので、油断なりません。

ちょっとたまってたので今回は長いと思いますww

夏休みのこと
前にも書きましたが、8月は1日からロックフェスという贅沢な始りで、
後半は毎日粋な時間に起きて、暗くなるまで外で遊んでから家に帰るという
なんとも小学生の夏休みカムバックって感じの夏休みでしたw
ま、セミナーで指定された本をまだ読んでないあたりは何とも小学生もびっくりな夏休みですが

最後の週は、日本から後輩が来たり、自分が通っている大学に留学することになった友達と会ったりと
バタバタしましたが、楽しかったのでおkです!

それともう一つ!
韓国の外国語大学にいた日本人の友達の紹介で、日本語の先生をすることになりました。
ちょうどこの日記を書いてるときに電話がかかってきて話してましたが・・。

元々、興味はあったものの日本語教育についての授業は取っていませんでした。というか、落としたw
毎週木曜日に学外の集まって勉強できる部屋を貸し切って日本語能力向上のお手伝いをしています。(この表現が適切かな?教えるというよりは、間違いを指摘したり表現を思い出させたり、そんな感じです)

正直、自分がこんなに熱心になれるなんて思ってませんでした(生徒のみなさんごめんなさいw)
どうやったら語彙力を伸ばせるとか、どうやったら日本語が伸びるのかって考えながら、教えたり、
復習のプリントを作成したり、とにかく忙しいながらもやれるだけのことはやってます。

サークルのこと
前にも話したかもしれませんが、軽音のサークルに入ってます。
夏休み中にギターが抜けまして、現在、ボーカル、ベース、キーボード、ドラムの4人で頑張ってます。
ちょうど先週と今日、授業の休み時間の間に部活紹介で学生会館というところで演奏会をしました。
出来は、まあまあでしたww 今回の企画は前日に知らされてあせってたので、もうちょっと早めにイベントについて知っていれば、あせらなくてもよかったんじゃないかなーと思いました。
結構、ぎりぎりで連絡が来るので、困りますw

そして、今学期は最後ということで、もうひとつサークルに入ろうかなと思い、一つはディベートのサークル、もうひとつは旅行するサークルに入ろうと説明会なり、連絡を取ったりしてるところです。
ディベートの説明会では実際にディベートを見せてくれたのですが、やっぱりここの大学の人はレベルが違うなぁと思いました。俺のいる梨花女子の人の入学で結構高い英語のレベルで入ってくるのですが、しゃべるとなると話は違うようで、実際に話せる人はネイティブ並みの人が結構多い。さすが、英語教育に熱を入れてるだけはあります。


韓国での家庭での子供に対する課外教育は幼稚園に通ってるときから始まるそうです。
例えば、幼稚園が終わったらそこからピアノの塾(学院と呼んでます。)に送迎バス(でてるところはでてるらいいです。)で行って、そのあとすぐに、違う塾(テコンドーとか)に送り飛ばされ、ご飯を食べて、英語の学院に行く・・・・。(韓国語の先生の話しによると)習ってるものはなんであれ、とにかく学院に通わされているそうです。理由は、「周りの子も勉強しているから」

そして、僕の友達で英語の家庭教師をしてる人によると英語教育に費やすお金が半端ではないらしいです。
一人につき数百万ウォンから1千万ウォンはするらしいです
日本円で、約数十万から100万円くらい。もっとかけてるところもあるとか。詳しい数字はよくわかりませんが、とにかく韓国の人が子供にかけている教育費は日本に負けないくらい高い!というらしいです。
友達いわく「英語話せると金になるからねー」だそうです。

話はそれましたが、とにかくディベートかっけーと思いましたが、
そのほかの活動などで入れないようなので断念しました。残念。

もうひとつは、韓国国内の歴史にまつわるところを旅行するサークルです。週末を利用して行くらしく、今週の木曜日に一回会って話すつもりです。楽しみです。

授業のこと
今回取ることにした授業の紹介。


教養韓国語 
きついです。先学期は専攻科目を集中的に取ったので、今学期は何が何でも韓国語を取ると決めてやっと取れたはいいものの、結構難しいです。
だって、梨花に入る留学生が習うやつだから、内容がアカデミックすぎるんだもん
でも、念願だった韓国語の授業がとれてうれしいので、現在進行形で頑張ってます。このレベルになると、発表なども入ってきて準備が忙しくなりそうです。扱うトピックは、職業観、大学生活から、21世紀の科学技術、歴史、さまざまです。内容の濃い授業になりそうです。


英語のプレゼンとディベート
先学期プレゼンが多い授業を取ってみて気付いたのですが、自分のはプレゼン面白くないし、効率悪い!!
ということで、1年生に戻ったつもりで取ることにしました。もちろん単位変換可能です。(たぶん。。。)
周りは意外と2年生、3年生、そして、びっくりしたのが5年生ww しかも、めっちゃ英語うまい。
イデ(梨花女子大学の韓国語の名前)来て不思議におもったのですが、別の取らなくてもいいってくらい英語がうまいのに、どうして英語の授業とってるんだろうと。理由は僕にもよくわかりません。

世界の報道論
そのまんまのことをやります。いまいち科目について理解してませんが、報道系の授業を取りたくて取ってみました。始って2週間が経ちましたが、まだ理解していません。今は、海外報道についての勉強してます。どうしてとったか、「名前がかっこよかったから」です。

韓国の現代史
フィールドトリップとディスカッションがメインのこの講義。興味のある従軍慰安婦の問題、植民地時代における韓国の現代化、初代大統領時代の経済発展、などについて熱く語っていく授業です。
前学期、韓国についてそんなに深い知識もないまま取ってしまった東アジア国際関係論に比べたら、やりやすい感じがします。(履修計画ほんとにしっぱいしたとおもったこの一年間。)
フィールドトリップがあるので楽しみです。

これで一応18単位です。(最大に取ってみました。)どうなる事やら。
科目数が少ないからからといって安心してはいられませんね。

現在の状況はこんな感じです。次は、韓国についていろいろ話していきたいと思います。
ではでは。

夏の思い出

2010. . 22
どうも、ご無沙汰です。更新が遅れてしまい申し訳ありません。
最近、暑くて若干ダウン気味のみっちーです。先学期が6月の頭で終り、数日の休みがあったのもつかの間、すぐに夏学期での授業が始まりました。
韓国では夏休みや冬休みにも授業があり、取り損ねた単位や卒業に必要な単位を稼ぐために学生たちが授業を取るシステムがあります。単位も交換できるし、夏には韓国語の勉強もしたかったので、一石二鳥やーって思って取りましたw

自分が取ったのは、韓国の伝統音楽(先学期に引き続き)と韓国語。

感想を一言で言うなら。。

もう、授業なのにたのしすぎた!!!!

先学期とは比べものにならないくらい楽しかった(授業が楽だったってのもあるけど)
そして実感したことは、語学の授業って友達(留学生の)を作るのに大事なんだなーってこと。
というのは、先学期は韓国語の授業を取らなかったため、正規学生同じものを取っていました。おかげで韓国人の友達はできたのですが、留学生の友達はあまりいませんでした。
でも、語学の授業を取ったおかげでほかの留学生と絡む機会もできたし、韓国語を楽しく勉強することができました。

それと、フィールドトリップでDMZと泥の祭りにも参加できて楽しかった。この夏学期韓国来て一番楽しかった学校行事(?)でした。

それから、夏学期が終わってから韓国の東南にある慶州に行ってきました。慶州は、統一新羅時代に首都として栄えた場所で寺や石像や塔(石でできたちょっとでかめの)を見に慶州をぐるぐる廻っていました。仏国寺や石窟庵、そして南にある南山という山にある石像群を大学で知り合った大学院生の方と一緒に見に行ったりその方の調査の手伝いをしたり充実した旅になりました。
また、慶州だけでなく近辺にある寺にも調査の手伝いで行ったり、仏教徒(笑)にはたまらない1週間になりました。
中でもテグにある海印寺というところでは和尚さんにちゃっかりお茶をごちそうしてもらいました。
きっと、うちの大学(梨花女子)でもこんなに寺回ってこんな感じでお茶までごちそうしてもらったのはおれらだけじゃないかと先輩と二人で話していました。とにかく、非常に濃い1週間でした。途中でカメラが壊れたのがかなり痛かったですが(今はきちんと使えています!)
慶州から帰ってきたのが先週の金曜日。
そして、まさか韓国で果たせるとは思ってなかったのですが、人生初のロックフェス!に
その二日後参戦してきました。

Jisan valley rock festival~Go Green, Go Rock~

正直今でもジサンがどこにあるのかわかりません(笑)でも、そんなことはどうでもいいんです!会場行きのバスも一週間前にとって結構ギリギリでお金もあんまりなかったけどw、楽しんできました!(一人で)

韓国から3つ、日本から1つ(じつはこれがおれの目的。なんと、the HIATUS)、そしてほかの国から(すみません、どこだっけ?)2つ。そのうちの一つは、MUSEでした。
海外で初ロックフェス果たせるとはおもっていませんでした。
お目当てのバンドまでに時間があったので会場を見学。アーティストの物販、屋台、そのほかもろもろ(たぶんスポンサーの宣伝ブースかな)、見て回りました。お目当てのバンドのCDとタオルを買ってもう、帰ってもいいかなーって思いましたが、さすがにそれは意味がないと思ってばっちり最後のトリのMUSEみて帰ってきました。

(こういう時にどうやって感動を伝えていいかわからないのでもっと文章力を上げる必要があるなと毎回思っております。はい。)

何を言いたいのかと言うとこういう風に楽しんでいます、ということでした。みっちーでした。それでは、また!

ほんとは大変なんだよー!!留学とは。

2010. . 01
ども!短いエッセイを出されましたが、最近どうも集中力が続かず逃げてしまっている
三森です@韓国。

韓国の日暮は結構遅いですね。7:30から暗くなり始めます。緯度の関係でしょうか。。
だから、6時になってもそういう感覚はなく「今日も晴れてていいひやなー!!どこか行こうか」
って帰ってくるころに暗くなってる感じですね。時間はゆっくり過ぎてゆくものです。とか言いつつもう、
6月です!!
ようやくこのセメスターが終わります!やったー!!いまは、課題を着々とこなしていくしか他ありません。

考えたこと。
今取ってる、東アジア国際関係。まったくもって実になってないなーって思いました。
ぶっちゃけ発言とかあんまりしてないし(めっちゃはずかしい)、わからないこととか多いし。。
とりあえず、次のセメスターもこのテーマについての授業を取るつもりです。

正直、きついです。英語が。なにいってるんだーAIU生が!!って思う方もいらっしゃるかもしれません。
だって、聞いててわかるけど、頭に残らない!!なんでだろう??どこか頭へんなのかなーって思います、
いつもww それでも、なんとかやっていけてるのが現状です。


僕は授業外で韓国人に会った極力韓国語で話しかけるようにしています。だって、韓国だもん!
そして、あまり留学生の友達がいないので、比重は英語<韓国語になってしまいます。
たまに、自分がもし英語圏にいったらこうはならなかったかなーって、馬鹿なこと考えてしまいます。。


あー、こういう時に人みしりは損をします。。ほんとに、どうしよう。。って。
自分人みしりです。それ以外にも、話しかけても気づいてもらえなかったらへこんでしまうくらいの
気が弱いんです。。

おれは、ふだんから話すのが得意ではないので、あまり話さないってのもすごく問題やなーって。
それと、テンション高い時とかに話はするけど、それでも「だから何??」っていう中身の全くないことしか話さないから、
外国人、とくに英語圏の人に、そのまま自分の話をしても「ok..」てしか反応されなくて、すげー嫌な思いしてるのが多々あるから、あんまりそういう反応をみたくないなーってのも理由です。

いや、できない理由はいくらでも思いつくからできる理由を探そう!
てなわけで、頑張っていきます。ちょっと愚痴みたくなったけど、こういうことも考える人もいるんだってこと
と、そこまで留学あまくないってことを伝えたくて(笑)書いてみました。

書いた後の反響が怖いけど

それじゃ、現実に戻りますね!!

かき氷と冷麺とときどきおなかの痛み

2010. . 30
どうも!久しぶりです!全く更新しておらずに申し訳ありません。。そろそろ、定期的に書いてかないと
いけないです。なんたって、留学生活折り返しに差し掛かりますからね。。早いです、時間が過ぎるのは。

最近、なんと、メモリーカードをなくしてしまい、写真の更新ができなくなりました。こっちで買わなければ。。。
中間テストが終わり(先月終わり)、もう期末試験の時期です。

ちなみに、韓国の学期制度は3月から6月半ばまで、夏休みは8月終わりまでで、秋学期が8月から12月半ばまでとなっております。そして、長い休暇の間内は補講があり、その時期に卒業に合わせて単位を取るのだそうです。

大きい休暇の予定といえば、僕はサマープログラムなるものに参加することにしました。梨花女子大学の夏休み期間の授業は、二学期制。1学期目は、複数の開講科目から2つ選び履修プラス研修や観光プログラムがついてます。2学期目は「韓国学入門」といって、さまざまな視点から韓国を学ぼうというプログラム。

この大学に来てから、やたらと「家族、結婚、女性」というキーワードで一つの学問分野について考えるようになりました。梨花女子大学は女性学が盛んな学校で、ちょうど今取っている授業もその学問分野に関連があります。この間は、日本の弁護士について読んできた課題をもとにプレゼンテーションをしました。1991年に行われた調査によると、年が若く経験の少ない女性弁護士は、性差別に関して関心が薄く、経験のつんであるベテランの弁護士ほど差別に関して敏感であるという事実が浮かび上がったそうです。働く女性に対する意識が変わった時代に生まれたというのがおおきな要因のようです。


また、話は変わりますが、さまざまな場面で韓国と日本を比較すると、韓国の方が日本よりも保守的な要素が強いなーという印象を持つようになりました。
例えば、年の概念について。
日本語と同じように韓国語にも敬語があり、年上の人と話すときは絶対に敬語。ただ、日本の場合、韓国に比べると若干ゆるい感じがします。自分のいる環境が閉鎖的で周りの大学の文化がよくわからないから、一般的なことは言えませんが、日本にいたときに通っていた大学では、後輩、先輩、年の差を気にせずに言葉を交わしている風景が普通でした。考えてみると、この風景は自分の大学特有のものなのかな?という気もしなくはないのですが。また、自分の家族と話すときも、敬語で話す人はまず、いないのではないかなと思います。

韓国では、どんなに親しい仲でも敬語だし、家族と話すときにも、敬語。というか、丁寧な言葉遣い。語尾が「です、ます」調で父親、母親と話している感じを想像してもらえば、いいと思います。

これが保守的かどうかはよくわかりませんがww、「年」の概念は日本よりも強いものがあるのが韓国の社会だとこの数カ月で身にしみてわかりました。他にも、バスや電車の席は譲る(そして、譲らないと怒られる)、年上の人から注がれるお酒は必ず両手、または胸に手を当てて受ける(両手でうけとるのは日本もそうですが、あまりされたことはありませんw)、などなど。儒教文化が日本よりも根強い国だなーという印象を受けました。






とりあえず、こんな感じです。短いですが、これにて失礼します。再度、更新率が滞ってしまって
申し訳ないありません。

P.S.
写真を載ってけていなかったので、アップします。一つは自分の学校。二つ目は、後輩が遊びに来た時に
食べたチジミ

ちなみに、チジミは日本語の名前。韓国では、ジョンって言うらしいです。人の名前みたいですねw
IMG_0310_convert_20100425152940.jpg


これが自分の通ってる学校です。写真は、教会。ミッショネリー系の大学なので、キャンパスには教会が。ちなみに、正規学生はチャペルでお祈りしなければいけないらしいです。みんな、めんどくせーって言ってますw
IMG_0273_convert_20100308183326_20100505224946.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。